よこはまコスモワールド

関東におけるレジャースポットの中には「よこはまコスモワールド」と言う場所があります。この「よこはまコスモワールド」は全部で3つのゾーンから成り立っています。その全部が組み合わさって未来志向の都市型立体遊園地が出来上がっている様で、これは世界で初めての試みからなっているようです。ここでは家族連れでも遊ぶ事が出来ますが、カップル出来てもかなり楽しめる遊園地になっていて未来の都市型遊園地を堪能して遊ぶ事が出来ます。またこの中にあるコスモクロック21では時計の秒針がネオン代りになっています。15分毎にイルミネーションがそれぞれ楽しめるようになっていてそれは花火の様なイルミネーションだと言う事です。これを見に行くだけでも楽しめそうですよね。

以下にそれぞれのゾーンについて説明してみたいと思いますので参考にしてみて下さい。・ワンダーアミューズゾーン
 「未来的遊空間」を演出している所で、ここでは水と緑がうまい具合に融合されています。ここでは水に関連したジェットコースター「バニッシュ」や水の中に落とし込む「クリフドロップ」等があり、大人が楽しめる様な雰囲気とアトラクションが詰まっています。

・ブラーノストリート・ゾーン
 「非日常空間」を演出している所で、ここではイタリアのブラーノ島を演出しているゾーンになっています。運河の脇を歩くだけでもカラフルな街並みがあなたを楽しい雰囲気にさせてくれると思います。

・キッズカーニバル・ゾーン
 「おとぎアイランド」を演出している所で、子供達が遊べる夢の様な場所になっています。
  

2009年08月30日 Posted by mms at 05:58横浜

横浜中華街

関東におけるレジャースポットの中には「横浜中華街」と言う場所があります。横浜の一角に中国を思わせるような街並みが突如現れてきます。その中に入ると中華料理店が多数軒を連ねているのが分かると思います。そこでは家族連れはもちろんの事ですが、カップルでもたくさん訪れていて1年中賑やかな街並みを感じる事が出来ます。

そんないつでも賑やかな中華街ですが、この中華街は当初、今の様な中華料理店とか雑貨屋なんかが建ち並んでいた訳ではなくて今とは全然違う両替とか印刷屋とか建築屋とか貿易とかそう言う感じのお店がたくさんあったようです。ですから中華料理が食べられる様な場所では無かったと言う事ですよね。それが朝鮮戦争によって景気が一気に回復して料理店が増えてきて、その後高度経済成長や横浜市の発展、グルメブーム等様々な事が重なって今や年間に何百万人も訪れる様なビックタウンになっているようで、その来訪者はあのディズニーランドと変わらない位だと言うからびっくりですよね。

では、そんな巨大なレジャースポットである中華街にはどう言う料理を出すお店があるかと言うと、北京料理、広東料理、上海料理、四川料理、台湾料理と言う中国の長い歴史が生み出した料理方法がずらりと並んでいます。この料理は地方によって使われる素材も調味料も料理の仕方も違いますので、それぞれ個性豊かな料理を味わう事が出来ます。

デート等で美味しい中華料理を食べたいと思ったら、横浜へ行って中華街をブラブラしながら色々食べてみてはいかがでしょうか。
  

2009年08月29日 Posted by mms at 05:58横浜

横浜・八景島シーパラダイス

関東におけるレジャースポットの中には「横浜・八景島シーパラダイス」と言う場所があります。この横浜・八景島シーパラダイスは横浜市金沢区八景島に位置している物で、遊園地だけと言うイメージがありますが、水族館があったり、アトラクションがあったり、ショッピングモールがあったり、ホテルやマリーナ等があったりして色々な物で構成されている複合型遊園地となっています。

シーパラダイスだけでも分かりますし、八景島と言ったらシーパラダイスと言う様に代名詞にもなっています。八景島シーパラダイスについているキャッチフレーズは「海はともだち」と言う内容みたいで、海に面している位置にあるシーパラダイスにはぴったりのキャッチフレーズだと思います。

テレビドラマのロケ地や映画のロケ地でも使われる事がある場所で、デートスポットとしても最適な場所になっています。

八景島シーパラダイスのポイントがいくつかありますが、その内の1つは八景島と言う物凄く広い敷地の中に水族館が3つあります。それを中心にしてアトラクションがある場所、レストラン等がある場所がある等色んなものが終結しているアミューズメント島になっています。

次のポイントとしては八景島の入島自体は無料になっていますので、夜景を見たいとか食事をしたいとか言うだけなら自由に島へ行って楽しむ事が出来ますので夜でもデートスポットとして楽しめます。但し車で島へ入る事は出来ませんので、島へ入る前の駐車場に止めてから島へ入る様にして下さい。
  

2009年08月24日 Posted by mms at 05:58横浜

新横浜ラーメン博物館

関東におけるレジャースポットの中には「新横浜ラーメン博物館」と言う場所があります。ここは今いたるところにあるフードテーマパークの先駆者的存在であると言っていいと思います。ここでは全国各地にある美味しいラーメンの名店が出店していて気軽に食べる事が出来る場所になっています。博物館の中は一歩入るとそこはまるで昭和の日本にタイムスリップしたかのような街並みが再現されていて、とてもレトロな感じになっています。ラーメンだけでなくラーメンの説明がいっぱい書いてある展示ギャラリー等もあるので、食べるだけではなくて遊ぶ事も出来ます。是非カップルでお好きなラーメンを食べにデートで来てみませんか。

先ずラーメン博物館は新横浜駅から歩いて5分位の所に位置しています。車でも港北のICから近いので交通の便は良いです。ラーメン博物館に入る為には先ずは入場料が必要になります。入場料を払って先ずは中に入りましょう。そこに広がっているのは1F『プロローグゾーン』になっていて、ラーメンについての情報を見たりやお土産なんかを買ったりする事が出来ます。次にB1Fへ行くと昭和の街並みが広がるゾーンへタイムスリップします。ここには日本全国から選ばれたラーメン店がたくさん出店しています。

せっかく来たのですから色んなお店のラーメンが食べたいですよね。けど、ラーメンは1杯食べたらお腹一杯になってしまいます。そこで活用したいのが「ミニラーメン」です。通常の半分位の量になっていますので、色んなお店のラーメンを食べる事が出来る様に工夫されています。
  

2009年08月21日 Posted by mms at 05:58横浜

みなとみらい21

関東におけるレジャースポットの中には「みなとみらい21」と言う場所があります。ここは横浜みなとみらいにあり、埋立地にあるシーサイドタウンになっています。

元々は浅瀬があった様ですが、その浅瀬を減らして埋立地にしたみたいで、海からくる爽やかな海風を感じながら出来上がって整備された街を散策すると言うのも良いかもしれませんね。

ここにはランドマークタワーがあったり、クイーンズスクエアがあったり、みなとみらい32番館があったりと新しいショッピング街を散策するのも楽しいと思います。そこを抜けると海や臨港パークに入っていきます。

この臨港パークには潮入の池があって海辺の生物達と触れ合える機会があったり、海はもちろんありますので釣りを楽しんでいる人もいたり、草原でのんびり過ごしたりと、気持ちがいい時間を過ごす事が出来るパークになっています。

また、みなとみらい21でゆったり過ごした後は付近の散策をしても良いかもしれませんね。例えばシーバスに乗って横浜観光をしたり、コスモワールドに行って世界最大の大観覧車に乗ったり、赤レンガ倉庫でショッピングを楽しんだり、横浜美術館で芸術を堪能したりと色んな楽しみ方が出来ます。デートスポットとしてももちろん人気がある場所です。なんか、遠くにわざわざ行かなくても海を感じる事が出来るだけでも心穏やかにのんびり過ごす事が出来るのではないかと思います。

海を堪能しながら色んな事が楽しめるみなとみらい21に是非行ってみてはいかがでしょうか。
  


2009年08月13日 Posted by mms at 05:58横浜