日光東照宮

関東におけるレジャースポットの中には「日光東照宮」と言う場所があります。「見ざる言わざる聞かざる」と言う言葉は誰もが聞いた事があると思います。この事から日光東照宮を知らない人はいないと思います。また「いろは坂」でもお馴染みの様に最もメジャーな観光地ではないかと思います。

日光東照宮には徳川家康の墓がある事でも知られています。元々元和2年に久能山という所に家康は埋葬されていたのですが、その翌年に日光山に埋葬され直したと言う事みたいです。それが日光東照宮がある位置になります。今では日光東照宮の一番奥の場所に墓所があり、それらを私達も外からですが見る事が出来ます。

日光東照宮は日本のパワースポットとしても有名な場所で、昔の江戸から日光を見る方向は北極星の方向を位置していると言われていて、ちょうど日光の場所が宇宙の中心軸上に存在する事からお墓がここに建てられたと言われていて、こう言う神秘的な理由からですのでパワースポットとしてもかなり強烈な力を持つことが出来る場所になっています。

日光東照宮の様に「東照宮」と言う名前が付いている場所に関しては、徳川家康と何らかの関わりがあると言われていますのでこの点から色々調べてみても興味深いと思います。

デートスポットとしても何となく心落ち着けるような場所である事から、とても人気で日光東照宮、いろは坂、中禅寺湖、鳴き龍、3猿、眠り猫等色々見て回るのも良いと思いますよ。



2009年08月26日 Posted bymms at 05:58 │栃木