大江戸温泉物語

関東におけるレジャースポットの中には「大江戸温泉物語」と言う場所があります。ここはお台場の中に作られた施設で2003年にオープンした比較的新しい「温泉テーマパーク」になります。都心に居ながらにして天然温泉を楽しめたり、砂風呂や岩盤浴を楽しめたりします。また大江戸温泉と言う名前からも来るように施設内は江戸の街並みを再現したかのような雰囲気で、楽に過ごしていただく事が出来るようになっています。更に温泉だけではなく、食事をしたりゆっくり休憩をしたりする事も出来ますし、泊まっていきたいなと言う人の為に宿泊施設まで併設しているので、お泊りでデートしたいなと言うカップルにも最適のレジャースポットになっています。

ここの施設の特徴についてですが、施設内に入ったら先ずは入館料を支払います。そこで「通行手形」をもらいます。その後に館内を歩く様に浴衣と帯を受け取りに「越後屋」へ行きます。その後は男女別になっている更衣室で着替えます。更衣室のロッカー内に荷物を置いて、入浴用品と通行手形を持って温泉に行きます。温泉は更衣室の外にありますので浴衣には着替えておきましょう。

また館内においては通行手形がお金代わりになりますので、通行手形はきちんと持って歩く様にしましょう。館内で使ったお金は帰りに精算と言う形になります。

日没後は足湯の所がライトアップされます。そこから見るお台場の大観覧車を見ながらカップルでロマンチックな雰囲気に浸るのも良いでしょう。


同じカテゴリー(都内)の記事
 東京スカイツリーの魅力 (2012-07-08 16:43)
 東京スカイツリー (2012-05-19 06:47)
 東京ドームシティ (2009-09-06 05:58)
 パレットタウン (2009-09-05 05:58)
 東京ジョイポリス (2009-09-04 05:58)
 三鷹の森ジブリ美術館 (2009-09-03 05:58)

2009年08月22日 Posted bymms at 05:58 │都内